5Sで企業活動のすべてが機能します

鈴木 浩也

はじめまして。
鈴木5Sコンサルティング株式会社 代表取締役の鈴木です。

 

世の中には企業活動の底上げを図る事を目的とした様々な手法が多く存在します。IE(industrial engineering)・TPM(total product management)・QC・ISO規格などが代表的な例でしょうか。

皆様もどこかで聞いたことがある、または導入した経験があるのではないでしょうか。

社内の改革に期待して取り組んでみたが・・・

①現場仕事に、具体的にどのように落とし込んだらよいのか悩ましい

②言葉の意味や理解もほどほどに、フィーリング的な活動でうまく機能せず、長続きしない。

③新たな手法を次々と付加した結果、力が分散してしまい効果が出ない。

このような経験をされているかと思います。
実際に私たちがコンサルティングに伺った企業では、よくそういった場面に遭遇します。

さて、私たちは、栃木県足利市の企業を中心に5Sによるコンサルティングを行ってきました。5Sとは、整理・清掃・整頓・清潔・しつけをローマ字で書いたときの頭文字の「S」をとった表現で、日本で生み出された管理手法です。

私たちは、数ある改善手法を手あたり次第に導入するのではなく、5S活動に特化する形で、指導させて頂いています。

5S活動は誰にでも理解ができて、誰もが参加できます。できる事を確実に積み上げていくと、やがて難しいと思っていた事もできるようになるシンプルなツールでもあります。

余計な事はしない。特別な事はしない。

確実に進む凡事徹底で、5Sで期待する、「安全」・「品質」・「生産性向上」はもちろんのこと、企業活動の様々な方面に効果が広がります。

たかが5S、されど5Sです。

さあ、私たちと一緒に新たな5S活動に取り組んでみませんか?